FC2ブログ

いつか どこかで

わたくし的な風景のコレクション

                     川港 

    






                    ご訪問くださり、ありがとうございます









            dp2-SDIM6456_R.jpg






            岐阜市の川原町

            長良川沿いに有るこの町は、水運を利用した川港として栄えた町で、

            ここは鵜飼の船着場です。

            今は、長良川の鵜飼のシーズンなので、お客で賑わっているでしょう。

            撮影したこの日は、冬の日でした。






sd15-SDIM9806_R.jpg















            sd15-SDIM9814_R.jpg















sd15-SDIM9818_R.jpg

 鵜飼舟を修繕する船大工さんでしょうか
















dp2-SDIM6459_R.jpg














SIGMA SD15     SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM    2,3,4

SIGMA DP2x   24.2mm F2.8              1,5

岐阜県岐阜市川原町      2012/2/19撮影


スポンサーサイト



thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 6 | edit

コメント

No title

こんばんは^^

鵜飼というと、こう、頑張って吐き出しているイメージが…
鵜は、しんどくないのかなぁと思ってしまいます。
でも、一度見てみたいな。

3枚目のお写真が、なんだかさみしくて。
胸がきゅうっとなりました。

ひろ #- | URL | 2012/08/30 00:09 * edit *

おはようございます

朝が早いのですね。
鶏たちの世話を終え
静になったのでブログを立ち上げたところです。
夏の、かがり火を掲げた賑わいと異なり
ひっそりとした舞台裏をのぞかせていただきました。
木造船は水抜き穴がないものか
たまり水に張った薄氷が
シーズン外の寂しさをかもし出しています。
それにしても鵜匠宅の提灯
あまざらしなのに綺麗ですねえ?
長良川は氾濫の多い暴れ川でしょうか。
玉積みに吊るされた船具が
日常の備えを示しているようですが?
私なら気がつかないだろう
ささやかな、暮らしの異なりにも
向けられる視点が羨ましい限りですね!

さぶちゃん大魔王 #- | URL | 2012/08/30 05:59 * edit *

No title

一度だけ、長良川の鵜飼を見物したことがあります。篝火が照らしだす明かさの中で必死になって鮎を捕まえようとする鵜たち。幻想的な猟風景でした。そして辺りを見回すと、コウモリが実にたくさん飛び回っている。その数の多さにも驚きました。
そして、シーズンオフ。長いオフなので、ゆっくりかかればよい。そんな感じに見えました。こういう小舟は、船外機を外し、船をひっくり返して干しておくのが基本だと思いますが、なんで放置したままにしたのでしょうかね?

AzTak #xZCYq0Xc | URL | 2012/08/30 12:24 * edit *

ひろ様

鵜を観ていると、自分と重なるようで、辛いというか何というか^^
篝火の下での鵜飼は美しいですよ。
でも、最近は鮎の個体が小さくなっているんです。
釣り人も、鮎が小さいと嘆いていました。

om4ti #- | URL | 2012/08/30 18:03 * edit *

さぶちゃん大魔王 様

朝、目が覚めるのが早いので、皆さんのブログを拝見しています。
この提灯、たしかに綺麗ですねえ、付けたばかりかな。
玉石の船道具には惹かれたので、何枚か撮りました。
なんでしょうね、この惹かれる理由は、、、自分でもわかりません^^

om4ti #- | URL | 2012/08/30 18:06 * edit *

AzTak様

鵜飼を操る鵜匠さんは、宮内庁の職員なんですよ。
織田信長の頃からあるという鵜飼は、そんなことからも歴史を感じます。
でも、ここ数年は、長良川の水位が下がって、船の運航も大変みたいです。
船のことは、、、、わかりません^^

om4ti #- | URL | 2012/08/30 18:12 * edit *

コメントの投稿

Secret