FC2ブログ

いつか どこかで

わたくし的な風景のコレクション

木曽   秋日和  6    「木曽馬」 


SIGMA SD15   SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM

長野県木曽郡木曽町福島   開田高原    木曽馬の里    2011/11/7撮影 

ご訪問くださり、ありがとうございます。





1-sd15-SDIM5847.jpg





白い木曾馬が、ゆっくりとした足取りで、

こちらに歩いてきた。






目の前で、静かに黙々と草を食んでいたと思ったら、





2-sd15-SDIM5849.jpg






いきなり、転がって、体をくねらせながら、

背中を激しく地面にこすりつけ始めた。

背中が痒いのか?





3-sd15-SDIM5850.jpg





しばらく、その仕草をして、

また、す~と立ち上がり、

この、澄まし顔。





4-sd15-SDIM5851.jpg





また、黙々と草を食みだした。





5-sd15-SDIM5873.jpg





馬に惹かれるのは、

そこに、「自由」を感じるからだろうか。

我々は、どうなのだろう?





6-sd15-SDIM6113.jpg




木曽馬と白樺は、良く似合う。





7-sd15-SDIM6215.jpg







木曽の秋の物語、

明日は、最終章です。
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは。
馬が倒れるって、怪我でもしたんじゃないかとか、
体調が悪くなったのかとか思い、びっくりしました。
そうじゃないんですね。よかったぁ(^^)

馬の目はとっても優しい目をしていますよね。
苦しくてもいつも優しく穏やかな目。

人もそんなふうになりたいですね?

momi #- | URL | 2011/11/16 14:30 * edit *

momi様

こんにちは。
私も、最初おどろいて、
何が始まるのかと思ったら、
背中が痒かっただけみたいでした(笑)
momiさんは、すでに、お優しい方ではないのですか?

om4ti #- | URL | 2011/11/16 17:12 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hidehidetyan.blog39.fc2.com/tb.php/414-0a0ee4bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)