FC2ブログ

いつか どこかで

わたくし的な風景のコレクション

木曽  秋日和    5    「木曽馬」 


SIGMA SD15   SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM

長野県木曽郡木曽町福島  開田高原  木曽馬の里     2011/11/7撮影 

ご訪問くださり、ありがとうございます。







1-sd15-SDIM5772.jpg






開田高原の「木曽馬の里」で、やっと木曾馬に出会えました。





木曽馬は、日本古来の在来種。

木曽の山間高冷地で永年にわたり飼育されました。





2-sd15-SDIM5906.jpg





きわめて厳しい環境に適応して、きわめて強靭な馬です。

狭く急な山道を、駆けあがったり、降りたりするのも得意。





3-sd15-SDIM5779.jpg





人と同じ屋根の下で、婦女子の手によって育てられたからか、

性質温和で賢いのが、木曽馬。





4-sd15-SDIM6195.jpg





1200年に及ぶ、長い歴史を持つ木曽馬。





5-sd15-SDIM6231.jpg





悲劇の武将・木曽義仲の挙兵に木曽馬を用いて、その評判が、全国に広まりました。





7-sd15-SDIM5892.jpg





明治以降も農耕馬として重宝されましたが、

軍用馬としては不適格だったので、政府の方針で、激減しました。





8-sd15-SDIM6223.jpg








dp2-SDIM4396.jpg
この写真は   SIGMA DP2x   24.2mm F2.8




馬舎です。





dp2-SDIM4400.jpg
この写真は   SIGMA DP2x   24.2mm F2.8








9-sd15-SDIM6009.jpg





戦後、木曽馬の復活と保護育成が成りましたが、

農業の機械化の波により、木曽馬は再び、飼育は激減しました。





10-sd15-SDIM6158.jpg





昭和44年に、保存会が発足し、毎年わずかながら増え、

現在は、木曽地域に80頭、全国では150頭ほどに増えました。






10-2-sd15-SDIM6212.jpg





その時の社会情勢、人の都合により、

増えたり、減ったり、

でも、木曽馬は、黙々と生きてきました。





11-sd15-SDIM6204.jpg





木曽馬、

眺めているだけで、

良かった。






12-sd15-SDIM5899.jpg






木曽の秋の物語、

明日に続きます。
スポンサーサイト



コメント

おはようございます♪

やさしい目が少し寂しげで、なぜなんだろうと拝見しました。
頭をあげているのが少ないからでしょうか。

険しい山の中をしっかりとした足取りで働いていた姿を想像してみました。
人と共に生きてきて、人に翻弄されて、今は穏やかに暮らしているけれど
何か違和感がします。

親しみを覚えるのは、容姿のせいでしょうかね(^^)

nion #3bwci4Tg | URL | 2011/11/15 09:04 * edit *

No title

このお写真を観ていたら、昔、モンゴルに騎馬旅行に行ったときのことを思い出しました。
遊牧民にとって、馬はかけがえのないパートナーとして大切にされ、遊牧民のお家(ゲル)には、必ず家族写真の横に馬の写真が飾られています。
馬を捕まえるときに使用するウルガという長い棒があるのですが、馬を扱う道具を絶対にまたいだり、踏んだりしてはいけないと子供の頃から教えられるそうです。
人と共生してきた同じ馬のはずなのに、モンゴルの馬と比べて木曽馬の歴史は随分と違うのだなぁと思いました。
だからでしょうか???
nionさんがおっしゃるようになんだか悲しそうに見えてしまうのは。。。

tama☆彡 #oMjkrawA | URL | 2011/11/15 12:11 * edit *

nion様

こんにちは。
馬達は、ほとんど、草を食んでるばかりで、
顔を上げて歩く姿は、少なかったので、
寂しく感じられたのかも知れません。
私は、彼らは幸せなんだと、思いたいです。

om4ti #- | URL | 2011/11/15 17:26 * edit *

tama☆彡 様

こんにちは。
モンゴルの、人と馬との関係が、幸せな形なのでしょうね。
「木曽馬の里」も、保護育成だけでなく、観光の側面もありますから。
写真から、寂しい目と感じられるかも知れませんが、
実際、そばにいると、そうは感じませんでした。
私が、鈍感なのかな。(^^)

om4ti #- | URL | 2011/11/15 17:43 * edit *

No title

こんばんは。
サラブレッドのようなすらっとした馬も格好良いですが、
このように立派な体格の馬も、迫力があっていいですね。
でも、アップにすると目は優しそう^^

ご存知かもしれませんが、
青森の下北半島には、寒立馬(かんだちめ)という馬がいるので、
久しぶりに撮りに行きたくなりました^^

デリボウ #0cHguhQ2 | URL | 2011/11/16 01:40 * edit *

デリボウ様

おはようございます。
馬は、観てるだけで癒されます。
下北半島の寒立馬ですか、観てみたいですね。
是非、撮りに行ってください。(^^)

om4ti #- | URL | 2011/11/16 05:55 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hidehidetyan.blog39.fc2.com/tb.php/413-fee30832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)