FC2ブログ

いつか どこかで

わたくし的な風景のコレクション

信楽焼の窯元散策   9               文五郎窯 


SIGMA SD15    SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM

滋賀県甲賀市信楽町長野    2011/10/30撮影   

ご訪問くださり、ありがとうございます。





今日は、文五郎窯です。




sd15-SDIM5389.jpg







sd15-SDIM5391.jpg







sd15-SDIM5383.jpg






文五郎窯の信楽焼の器に特徴的な細い線の模様は、

この工房の裏手にある竹林をモチーフに、デザインされていると説明を受けました。
.






陶器の製作作業を、撮らさせて頂きました。







sd15-SDIM5400.jpg

型枠に、陶土を合わせて、成形します。





sd15-SDIM5402.jpg

型枠を外します。





sd15-SDIM5403.jpg

この陶芸作家の方は、文五郎窯のお兄様です。





sd15-SDIM5406.jpg

成形の微調整をします。







sd15-SDIM5371.jpg

釉薬を刷毛で塗ります。

奥に見える窯で、焼くのですね。







sd15-SDIM5372.jpg

文五郎窯の陶芸作家の弟様です。

御兄弟で、作陶をされているのですね。

兄様は、浴槽などの大物を、

弟様は、器などの小物を、作陶されているという事でした。





信楽焼の、いろんな話をお聞きしました。

ありがとうございました。

この日は、工房の一部が開放されていて、

美術大学のOBの方々が、陶器の製作をされていました。
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは^^

信楽、同じ県にあるのになかなか行けなくて…
器が好きなので、楽しいと思うんですけどね♪

素敵な作品ばかりですね…
繊細な線が美しい。
美しい作品には、心が揺さぶられますね。

ひろ #- | URL | 2011/11/05 20:20 * edit *

ひろ 様

こんばんは。
信楽焼は、ざらざらした感触が、
魅力かなと思います。
ここの窯は、繊細さが加わった、
そんな感じがしました。

om4ti #- | URL | 2011/11/05 22:52 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hidehidetyan.blog39.fc2.com/tb.php/405-a41a6124
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)