FC2ブログ

いつか どこかで

わたくし的な風景のコレクション

天生 ~あもう~ の森        ~木平湿原~ 


CANON EOS 5D Mark II    EF24-105mm F4L IS USM

岐阜県大野郡白川村 天生峠    天生(あもう)県立自然公園   2011/9/18撮影

ご訪問くださり、ありがとうございます。

天生(あもう)県立自然公園とは、太古から生き続ける広大な原生林、高層湿原、深い渓谷、を持つ、

雄大で深淵な自然を残した自然公園です。





今日は、木平湿原です。


11-40_20110922195815.jpg

11時40分



時間の許す方は、

太古の森の散策、

御一緒ください。

   ⇓



11-48.jpg

11時48分

木平湿原が表れる。







11-49.jpg

11時49分

昨日の雨のせいで、普段より水面は高いのだろうか。







11-50.jpg

11時50分

宇宙を感じる。







11-52.jpg

11時52分

これは、その太陽。







11-53.jpg

11時53分

我々は、ここから生まれた。







11-57.jpg

11時57分

湿原の近くに、立つ、ダケカンバの巨木。

雄々しく人間を見下ろす。







11-592.jpg

11時59分

生命のシャワーを浴びるよう。







11-593.jpg

11時59分







つぎは、カラ谷登山道に入ります。

写真を整理して、後日、UPします。
スポンサーサイト



コメント

No title

きれいです。とても・・・
ただ美しい景色というのではなくて、表現できないのですが・・・
写真からその森、湿原の澄んだ空気、自然の神々しさを感じられるのだと思います。

tama☆彡 #oMjkrawA | URL | 2011/10/03 07:37 * edit *

こんにちは♪

私の大好きな場所です。(行ったことはありませんが)
私の為に?ありがとうございます。(^^)アツカマシイデスネ

地名から察すると、天が生まれた場所ですね。
こうして流れるでもなく満面と湛えているわけでもない水の風景は
小さな水の粒が、水面から苔やもシダからも出ている、そんな気がします。
行ったことはないけれど、行ったことがあるデジャビュもあります。

nion #3bwci4Tg | URL | 2011/10/03 11:56 * edit *

tama☆彡 様

コメントありがとうございます。
この時は、言葉では表現出来ない様な感動を受けたのですが、
この写真では、それが表現できて無いので、
まだまだなあ、と反省していますので、
そんな風に褒められると、恥ずかしい限りです。

om4ti #- | URL | 2011/10/03 17:21 * edit *

nion 様

コメントありがとうございます。
人間が犯していない森の湿原っていうのは、神が宿るのを感じますし、
生命の起源は水であるという事が、DNAの中に組み込まれているのでしょうね。
それが、デジャブに繋がるのかも知れませんね。
湿原 = 水 = nionさんのフィールドですね。

om4ti #- | URL | 2011/10/03 17:29 * edit *

No title

こんばんは。

この湿原、太古の昔からこのままの姿でいるんじゃないかと
いった居ずまいですね。シダ類?の見える6枚目のカットから
は、ひょっとしてここは古生代の森か、という錯覚まで、感じら
れるような気がします。

天生峠とは、奥の深い場所なのですね。

椿の茶屋 #- | URL | 2011/10/04 00:28 * edit *

椿の茶屋 様

おはようございます。
この湿原は、標高が1610mなので、
里とは違う植生が有ったりして、
自然の深遠さとかに繋がっているんだと思います。
本当は、朝霧の光景なんか撮れれば、凄い絵になるでしょうけど、
この写真では、伝わらないので、残念です。

om4ti #- | URL | 2011/10/04 04:49 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hidehidetyan.blog39.fc2.com/tb.php/341-2586668a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)