FC2ブログ

いつか どこかで

わたくし的な風景のコレクション

天生 ~あもう~ の森        ~木平探勝路~ 


CANON EOS 5D Mark II    EF24-105mm F4L IS USM

岐阜県大野郡白川村 天生峠    天生(あもう)県立自然公園   2011/9/18撮影

ご訪問くださり、ありがとうございます。

天生(あもう)県立自然公園とは、太古から生き続ける広大な原生林、高層湿原、深い渓谷、を持つ、

雄大で深淵な自然を残した自然公園です。

今日も、1日、山男。



天生湿原を出発して、木平探勝路を散策します。

10-32.jpg

10時32分



時間の許す方は、

太古の森の散策、

御一緒ください。

   ⇓

10-36.jpg

10時36分





道を進むと、川に出会った。

川というより、水のケモノ道という感じ。





10-38.jpg

10時38分





渓畔林の原生林です。  

カツラやサワグルミの大木が見られます。

どれが、どれだか解りませんが。(笑)





10-42.jpg

10時42分





誰とも合いません。

ひとり、歩きます。





10-43.jpg

10時43分





時折、風が吹いて、枝が震えて鳴ります。




10-44.jpg

10時44分





熊鈴の、シャンシャンという音色だけが響きます。

正直、この音色は、うるさいのですが、

熊のプーさんの昼飯になる事を思えば、諦めざるを得ません。





10-45.jpg

10時45分





というか、本当に熊鈴、熊を退散できるのでしょうか。

世の中には、「熊よけスプレー」なるものも、市販されているらしいです。





10-46.jpg

10時46分





感じた光景をカメラに収めていく。




10-54.jpg

10時54分





この散策路は、急なこう配が多く、何度か休憩しながら歩いていく。





10-56.jpg

10時56分





休憩していると、上からフル装備のおじさんが降りてきた。

おじさん  「この道を登って来たのですか?」

ここで、しばし雑談。





11-03.jpg

11時3分





この時は、親切で山に詳しいおじさんだなあと思いましたが、

自宅に帰ってから、ネットで調べると、

天生(あもう)県立自然公園協議会の自然案内人の中吉正冶さんでした。




11-21.jpg

11時21分





中吉さんは、中判フィルムカメラで写真を撮られる上級者でした。

一気に親近感がわき、いろいろお聞きしました。

紅葉は10月の10日ころが見頃だという事。

でも混むので、平日が良いとの事。





11-39.jpg

11時39分





ミズバショウも良いが、6月初旬からの花が見事で、一押しだという事。

中吉さんも花を良く撮るとのことです。

最後に、「三脚使用は必須」のアドバイスを頂きました。

私が手持ちで撮るのを見てらしたのですね。





11-40.jpg

11時40分





中吉さん、ありがとうございます。

紅葉は無理でも、春の花は絶対に撮りにきますよ。


次は、木平湿原です。

写真を整理して後日、UPします。



スポンサーサイト



コメント

No title

原生林の多い山のせいか、とても深い雰囲気のある山ですね(もちろんお写真の撮り方もあると思いますが)

わたしも熊用の鈴はうるさいし、こんなんで熊よけにならないだろうとはじめはつけずに一人でハイキングをしていましたが、一度、早朝に、なにやら獣臭があたりに立ち込めていた山に登ったとき、とっても心理的に不安で恐くなったことがあります。
それ以来、うるさくても必ずつけてます。
それに、あの熊出没中止を促す看板も、不安をかきたてますよね。。。
どうぞ、プーさんのお昼ご飯にならないようにしてくださいませ。

tama☆彡 #oMjkrawA | URL | 2011/09/29 06:34 * edit *

tama☆彡 様

コメントありがとうございます。
一人きりで、鈴を鳴らしながら山を歩いていると、
自分がお遍路さんの様な気がして、テンションが落ちます(笑)
逆に、大勢のハイカ-が鈴を鳴らしながら歩く情景を予想すると、
かなり、うるさくて、山の雰囲気、ぶち壊しだと思います。
やはり、熊に出会ったら、背負い投げ、これですね。

om4ti #- | URL | 2011/09/29 07:58 * edit *

おはようございます。♪

おはようございます。♪
ステキな森歩きですね。
森を歩いていると、カツラの木の葉から甘い香りがして、思わず散っている葉を拾います。
いいですねえ、森を歩くときはいつも、熊さんに会わないように念じています。

ひつじ草 #8XI6uqNM | URL | 2011/09/29 09:08 * edit *

おはようございます♪

山男さんと仮想同行させていただきました。
ありがとうございます。

でも・・・私はずっとom4ti さんを逞しい同世代の女性だと思っていました。
ごめんなさい。
すごい人だなとあこがれていたので、これから見方が変わりますね(^^)

nion #3bwci4Tg | URL | 2011/09/29 10:14 * edit *

ひつじ草様

コメントありがとうございます。
確かに、歩く場所々で、匂いが違いますね。
落ち葉の上を歩く、さくさくとした音も好きです。
きっと、木々が、時間を遮断してくれるのですね。
山の達人が私に、「熊の方が人間を怖いのだから、襲われることは無い」と、断言しますが、
それは、大きな勘違いだと思います、絶対。(^^)

om4ti #- | URL | 2011/09/29 17:54 * edit *

nion 様

コメントありがとうございます。
恐縮ですが、生物学的には雄の分類に入りますので、お手柔らかにお願いします。
実は私も、nion様は、9月24日の記事を読むまでは、若い男性だと思っていました。
お名前の響きが、アニメの勇者の様に感じて、勝手に男性だと思っていたんです。
写真の表現が繊細で軟らかいので、男性でもこういう感性の方もいらっしゃるのだなあと、
勝手に想像していました。
これからもご指導お願い致します。

om4ti #- | URL | 2011/09/29 18:16 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hidehidetyan.blog39.fc2.com/tb.php/340-63727fe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)