いつか どこかで

わたくし的な風景のコレクション

 ローライコードⅢ  Rolleicord Ⅲ / CarlZeiss jena  Triotar 75mm F3.5  





                 ご訪問くださり、ありがとうございます




n-ハッセル-cf120mm-portra400-2016-5-29-ローライコード-05260002_R

 よくあることですが、二眼レフは知らないうちに増殖します

 Rolleicord Ⅲ / CarlZeiss jena  Triotar 75mm F3.5 

 ローライコードⅡのモデルチェンジ機です、1950年から発売されました、66年前ですね

 レンズはⅡと同じ、3枚玉の愛しのトリオターです

 レンズに「T」の字が表記されてますので、ひょっとしたらコーティングされているのかも知れません

 シャタースピードは、最高速1/300が1/500にまでグレードアップしてます
 
 怖いものなしです








s-ハッセル-cf120mm-portra400-2016-5-29-ローライコード-05260003_R

 お兄さんのローライコードⅡと並んでもらいました















n-ハッセル-cf120mm-portra400-2016-5-29-ローライコード-05260006_R

 左がⅢ、右がⅡですが、

 フォーカシングスクリーンが、Ⅱは井戸を覗くぐらいの暗さなのですが、Ⅲは幾分明るくなってます

 ピントルーペも、Ⅱは視野が狭いので、ルーペを観ながら全体の構図を把握することは不可能ですが、

 Ⅲは視野が広く、ルーペを観ながら全体の構図を決めることが可能です
















n-ハッセル-cf120mm-portra400-2016-5-29-ローライコード-05260009_R

 左がⅢ、右がⅡですが、

 フイルム装填ですが、Ⅱは赤窓を覗いて1枚目を出す方式で、クラシカルな雰囲気を味わえるのですが、

 赤窓を閉め忘れると光線引きの危険が出てくるわけです。

 Ⅲは、一般的なフィルム装填のスタートマークに合わせる方式で、やはりこちらの方が実用的です。










n-ハッセル-cf120mm-portra400-2016-5-29-ローライコード-05260010_R

 背面には、簡易露出算出表が付いてます

 晴れの時は、絞り8でシャッタースピード1/250とかね

 ドイツ語で書かれてるので読めませんけど













n-ハッセル-cf120mm-portra400-2016-5-29-ローライコード-05260008_R

 レンズフードは文句なくカッコいいのです

 でも、こういうカメラを買う人種は足元を見られてますから、馬鹿みたいに高価です

 ローライコードⅢは、二眼レフとしては完成してますけど、

 唯一、足らないのは、二重露出防止装置

 この間も、二重露出、やらかしました

 まだ修行が足りません













n-ハッセル-cf120mm-portra400-2016-5-29-ローライコード-05260007_R
     RolleicordⅡ   RolleicordⅢ            Rolleiflex 2.8F   Rolleiflex  Standard

 ローライ四兄弟に並んでもらって記念撮影です

 皆、美しいカメラです






 HASSELBLAD 503CX / CarlZeiss Makro Planar CF120mm F4.0 T*/ KODAK PORTRA400
              CarlZeiss  Proxar f=0.5m (3、4、6)

 岐阜県関市   塚原遺跡                  2016/5/29




IMG_021-n_R_20151126203127df4.jpg
   HASSELBLAD



スポンサーサイト
thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 2 | edit

コメント

あらら〜〜〜(笑。

triotarにどっぷり浸かってしまわれたようで、喜ばしい限りです♪(^∇^
兄弟の描写の違いなんかも、これから楽しみにしておきます!

hal #PwYTJ1I6 | URL | 2016/06/20 15:01 * edit *

hal さま

ローライコードは、なんだか、意識の転換をさせられる気がします
以前は、大きいカメラ、重いカメラが、良い写真が撮れるんだと密かに思ってましたが、
このカメラを操ってると、そんな気持ちは吹っ飛びました
よそ行きじゃなくて、普段着の気持ちで撮れる、そんな感じです
そして不思議なことに、このカメラにはストラップを付けてないのです
バッグに入れていて、撮ろうと思ったらバッグから出して、終わったら仕舞う
軽いから出来るのかも知れませんがね
あと、トリオターのことですが、
このグルグルボケは、ドーピングみたいなものかも知れません
こればっかりに頼ってたら、いかんと思うのですが
今は、それが好きなんですよ^^

om4ti #- | URL | 2016/06/20 20:37 * edit *

コメントの投稿

Secret