いつか どこかで

わたくし的な風景のコレクション

ダム湖に沈んだ徳山村の増山たづ子さんの家 





                 ご訪問くださり、ありがとうございます




n-ローライ-portra400-2016-1-10-片知-ファミリーマート-10-53630010_R





 Rolleiflex 2.8F  /  CarlZeiss Planar 80mm F2.8  /   KODAK PORTRA400

 岐阜県岐阜市   岐阜ファミリーパーク            2016/1/10





 家に帰ってからネットで調べたら、この家の住人は「増山たづ子さん」だという

 「カメラばあちゃん」という愛称で知られた、アマチェアカメラマンでした

 増山たづ子さんは、太平洋戦争で夫を亡くし、村で農業と民宿を営んでいましたが、

 ダムの建設の話が起きたとき、建設には反対したのですが、大きな流れには逆らえないと諦めたそうです

 ひょっとして夫が帰ってきたとき、故郷が水没してしまったあとでは夫に説明のしようが無い、と思い、
 
 ダムに沈む前の村の、四季・建物・風景・祭り・風習・民俗などをカメラに収めたそうです




スポンサーサイト
thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 2 | edit

コメント

悲しくも素敵な物語です。
見えないものを、帰ることを願うその思いも写真には映し出されているかもしれませんね。
おじいさんの為にシャッターを切ったんでしょうね。

otameto88 #LpPSi36U | URL | 2016/02/09 06:36 * edit *

otameto88 さま

増山だずこさんのご主人は、出征し戦死の連絡が来たはずなのですが、
その当時は、小野田さんとか横井さんとか、ジャングルで隠れていて、日本に帰還したということが有ったので、
もしかしたら帰ってくるかも知れない、という気持ちが有ったのかもしれません。
それだけではなく、長い間生活した故郷がダム湖に沈んでしまうという、その喪失感というのは、
私たちには、ちょっと想像ができない感じだと思うのです。
その喪失感を写真を撮ることで補う、ということは自然な気持ちだと思います。
一昨日の日曜日に、徳山村の有った徳山ダムに久しぶりに行ってきました。
道路は綺麗に整備されていますが、本当に山の中に集落が有ったのだなと驚きます。

om4ti #- | URL | 2016/02/09 18:25 * edit *

コメントの投稿

Secret