いつか どこかで

わたくし的な風景のコレクション

筋骨という名の裏道 





                ご訪問くださり、ありがとうございます




80mm-mamiyac330s-portra400-2015-4-26-449120004_R.jpg






 飛騨街道 金山宿☆5
 
 MAMIYA C330 Professional s /  MAMIYA SEKOR 80mm F2.8  /  KODAK PORTRA400

 岐阜県下呂市金山町                              2015/4/26



 銭湯を出て、町の裏道に入る

 ここの裏道は、筋骨と呼ばれています

 筋骨(きんこつ)とは、人間の体に例えて、筋(すじ)や骨のように複雑に絡み合った 

 細い裏道のことだそうです

 民家が隣り合い、 昔から生活道として今も頻繁に使われているそうです

 その筋骨を歩いてみました




スポンサーサイト
thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 4 | edit

コメント

金山町、楽しませていただきました、ありがとうございました!(^^

今回の銭湯は、もう廃湯になってしまった場所なのでしょうか?
僕は銭湯好きでもあるんですが、結婚してからというもの、
仕事の後にぶらぶら風呂行ったり、場末の酒場で飲んだり、
そんなのができなくなってしまい(笑、その間にもどんどんと、
銭湯は減り続けておりますわ・・・。

さて、少年たちのスナップ、さすがの撮影技術ですね(^^。
55mmも素晴らしいです!
で、お写真繰り返し眺めたりしてて気付いたんですが、
銀色の柵は比較的最近のものなのでしょうか?
この階段、手摺っぽい物がないとちょっと怖いな・・・とか思いました(^^;

ああ金山、いつの日か訪れることができますよう、楽しみにしておきます!

hal #PwYTJ1I6 | URL | 2015/05/25 16:35 * edit *

hal さま

セコール55mmは巷の評判の良いレンズですが、確かに立体感とかはさすがだと思います。
それと、c330のスクリーンは本当にピントの山が掴みやすいので、スナップにも適してるように思います
ただ、図体がでか過ぎるのと、重量が重すぎるので、持ち歩くには骨が折れます
この銭湯は平成に変わる前に廃業となったそうです
写真には撮ってませんが、その頃の指名手配の写真が貼ってあったりして、当時の雰囲気を感じます
銀色の手摺は塗装の感じからは、最近のものかと思います
階段のコンクリートはかなり古いので、最初は手摺は無かったかもしれません
手摺が有ろうが無かろうが、落ちる方が悪いんじゃい、みたいな気概が当時はあったのかも知れません^^

om4ti #- | URL | 2015/05/25 18:04 * edit *

いやぁついに、連休を利用して念願であった筋骨巡りに行ってきましたよ!

初日金山歩いて下呂温泉で一泊しましたが、翌日もまた再び金山歩き(笑。
半日程度では回りきれない深みを持った町でした(^_^。
今回はローライを連れて行かなかったのですが、金銭面では正解でした。
この分では現像代がエラいコトになってしまったでしょうから!(爆
デジタルのみの撮影でしたが、これからボチボチ丁寧に仕上げて、
いずれお披露目させていただきます♪

あ、そうそう、このボケツッコミふたり人形も健在でした(笑。

hal #PwYTJ1I6 | URL | 2016/01/12 12:34 * edit *

hal さま

金山→下呂温泉→金山、最高の漫遊ですなあ^^
金山町が町起こしで宣伝してるのですが、ディープすぎて一般受けしないところが、笑えます
筋骨を、どのようなアプローチで攻められたか、興味あります
筋骨漫遊記、楽しみにしております

om4ti #- | URL | 2016/01/12 19:32 * edit *

コメントの投稿

Secret