いつか どこかで

わたくし的な風景のコレクション

すのまた天王祭り 






                 ご訪問くださり、ありがとうございます





cf250-hassel-2014-4-27-fuzi160-ひまわり-墨俣-757840007_R

 この地「すのまた」は、戦国時代、秀吉が藤吉郎と呼ばれていた頃、

 信長の美濃国攻略のため、秀吉が一夜にして城を築いたという地。

 この日、「すのまた天王祭り」ということで、行ってきました。

 仙台の七夕まつりのような飾りが、道路を挟んで、家と家との間に飾られていました

 このまつりは、尾張津島神社の分身の墨俣の津島神社の天王さまに

 川の恩恵に感謝する一方、川から受ける災害の無事息災を祈るもので、

 1602年(慶長7年)頃に始まったと言われてます












cf80-hassel-2014-4-27-fuzi160-ひまわり-墨俣-1257840012-n_R

 各家の前では「だし」と呼ばれる、農作物で造られたオブジェが飾られています

 天王さまへの供物という意味でしょうか

 コンテストが開かれ、最優秀だし賞も選ばれるそうです











cf80-hassel-2014-4-27-fuzi160-ひまわり-墨俣-957840009-n_R

 この「ダシ」は、茄子で造られたカラス、それも八咫烏(やたがらす)

 サッカー少年団の生徒が造ったようです

 日本サッカー協会のシンボルマークなので造ったのかな













cf80-hassel-2014-4-27-fuzi160-ひまわり-墨俣-1157840011-n_R

 この一休さんの「だし」を撮っていたら、この家から奥さんが出てこられて、

 「それ、ハッセルブラッドでしょ」 って話しかけられた

 彼女のお父さんが、「このカメラ、昔は軽自動車が買えた」と自慢していたハッセルブラッドを持ってたという

 でも、今はデジカメで撮ってるそうです

 















cf80-hassel-2014-4-27-fuzi160-ひまわり-墨俣-857840008_R

 写真を撮ったのは昼頃、まつりが始まるのは夕方から

 私は、あまりに暑いので、ここで退散したのですが、 

 まつりの人が繰り出す前の、何となくマッタリとした空気を撮ってみました





 HASSELBLAD 503CX / CarlZeiss  Planar CF80mm F2.8  T* / FUJICOLOR  PRO160NS (1~4)

 HASSELBLAD 503CX / CarlZeiss Sonnar  CF250mm F5.6 T* / FUJICOLOR  PRO160NS  (5)

 岐阜県大垣市 墨俣町                                 2014/7/27



スポンサーサイト
thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 2 | edit

コメント

こんにちわァ~
天王祭って素敵ですね
茄子の作品がかわいいです~
これ 水茄子だったら何に変身できるのか マジ考えちゃいました~^^

ハッセルじいちゃん #lalX43Vc | URL | 2014/08/03 09:34 * edit *

ハッセルじいちゃん さま

夏祭りの季節になりましたね
阿波踊りも登場する面白そうな祭りですが、
私はあまり暑いので帰ってしまいました^^

om4ti #- | URL | 2014/08/03 19:02 * edit *

コメントの投稿

Secret