いつか どこかで

わたくし的な風景のコレクション

二十四の瞳 






                 ご訪問くださり、ありがとうございます





3-mamiya-mf6-2014-6-75mm-huji400h-2014-6-29-小豆島-550470005_R

















4-mamiya-mf6-2014-6-75mm-huji400h-2014-6-29-小豆島-1150470011-n_R







 小豆島 ☆5
 
 new MAMIYA 6MF / MAMIYA G75mm F3.5  / FUJICOLOR PRO400 H

 香川県 小豆島      二十四の瞳映画村             2014/6/29



 ここは、 二十四の瞳映画村

 1954年に公開された「二十四の瞳」を観たのは、若いころだった

 お涙頂戴映画かと思っていたが、そんな生易しい映画では無かった

 分教場のおなご先生、高嶺秀子の美しさは神掛かっていた

 美しく、悲しい物語
 
 もう一度、観てみようかなと思う




スポンサーサイト
thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 2 | edit

コメント

二十四の瞳、泣きました。
本の方しか読んだことないのですがとにかく涙腺がゆるっゆるになった事を覚えています。
映画はこういった場所で撮られたんですね。イメージしている雰囲気通りの場所です。

nitti #- | URL | 2014/07/27 19:25 * edit *

nitti さま

二十四の瞳は、1954年に木下恵介監督が制作した映画で、モノクロ映画ですが美しい映像です。
壺井栄の小説を読まれたのであれば、ぜひ映画も観てください
この時代に日本が戻ってしまわないか、心配な今日この頃です

om4ti #- | URL | 2014/07/27 22:25 * edit *

コメントの投稿

Secret