いつか どこかで

わたくし的な風景のコレクション

涅槃寺と百八つの賽銭箱  





              ご訪問くださり、ありがとうございます





       SDIM2371_R.jpg


















       SDIM2362_R.jpg


















       SDIM2370_R.jpg






       タイ王国徒然☆12

       SIGMA DP2x   24.2mm F2.8

       タイ王国  バンコク  涅槃寺  ワット・ポ-   2103/11/16





       全長46mの寝姿のお釈迦様に並行して、ずらりと賽銭箱が並んでいる

       煩悩の数と同じ百八つの賽銭箱

       賽銭箱に全て小銭を入れると願いが叶うような気がして

       50バ-ツ(150円くらい)を小銭に両替して  

       山の様なお願いをしてきました


スポンサーサイト
thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 0 | edit

涅槃寺  ワット・ポ- 





              ご訪問くださり、ありがとうございます






SDIM2358_R.jpg


















       SDIM2361_R.jpg


















       SDIM2373_R_20131127063036498.jpg


















SDIM2364_R.jpg







 タイ王国徒然☆11

 SIGMA DP2x   24.2mm F2.8

 タイ王国  バンコク  涅槃寺  ワット・ポ-   2103/11/16




 「ワット・ポー」は、バンコクの第一級王室寺院

 全長46m・高さ15mの全身金箔の、お釈迦様の寝姿

 建物に入ると、いきなりの登場で、いささかびっくりする

 お釈迦が入滅したときの様子を表した仏像で、最後の説法をしている様子だという

 パンチパ-マの髪型が素敵であります


thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 2 | edit

コンラッド・バンコク・ホテル 




              ご訪問くださり、ありがとうございます





       SDIM2695_R.jpg
  
       



















       SDIM2230_R.jpg

      
















       SDIM2199_R.jpg

               


















SDIM2207_R.jpg



















       SDIM2227_R.jpg

        















SDIM2211_R.jpg





 タイ王国徒然☆10

 SIGMA DP2x   24.2mm F2.8

 タイ王国  バンコク  コンラッド・バンコク・ホテル   2103/11/16




  宿泊したホテルは、コンラッド
 
  ヒルトン系のホテルで、ショッピングモ-ルも併設してありました

  2005年6月8日にバンコクで行われた、FIFAワールドカップ・ドイツ大会アジア最終予選の、
   
  北朝鮮対日本戦が行われた際に、日本代表選手団が宿泊したホテル、、、だそうです

thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 0 | edit

僧侶 





              ご訪問くださり、ありがとうございます






SDIM2342_R.jpg






 タイ王国徒然☆8

 SIGMA DP2x   24.2mm F2.8

 タイ王国  バンコク   ワット・アルン  チャオプラヤ-川の船上    2103/11/16




 ワット・ワルンから帰るため川を渡るとき、舟に同乗した僧侶

 現在、タイには約3万の仏教寺院があり、約40万人の僧侶がいるという
 
 高僧も修行僧も関係なく、すべての僧侶は木綿の黄衣をまとい、寝る時も黄衣はまとったままで
 
 還俗しない限り衣を脱ぐことは許されないという

 タイ人にとって出家することは最大の功徳であり
 
 男子は出家して初めて1人前として認められるといいます
 
 タイは精神世界の中に居るようです

thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 0 | edit

暁の寺  ワット・アルン 




              ご訪問くださり、ありがとうございます






       1-SDIM2311_R.jpg


















       2-SDIM2309-n_R.jpg


















       3-SDIM2323_R.jpg


















       4-SDIM2244_R.jpg


















       5-SDIM2330_R.jpg






       タイ王国徒然☆8

       SIGMA DP2x   24.2mm F2.8

       タイ王国  バンコク   ワット・アルン      2103/11/16


   
       ワット・アルン、暁の寺

       夕日に照らされたシルエットの美しさから、そう呼ばれるという

       表面は陶器で飾られた精緻な造作の大仏塔

       外階段で頂上まで登れますが、転げ落そうな急階段なので止めました

       
thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 0 | edit

暁の寺  ワット・アルン 





               ご訪問くださり、ありがとうございます





      1-SDIM2306_R.jpg


















2-SDIM2338_R.jpg


















3-SDIM2339_R.jpg


















4-SDIM2316_R.jpg


















       5-SDIM2340_R.jpg





       タイ王国徒然☆7

       SIGMA DP2x   24.2mm F2.8

       タイ王国  バンコク   ワット・アルン      2103/11/16




       川を舟で渡ると、寺の境内

       にぎやかで、みやげ物屋も多い、そんなのを観てまわるのも楽しい

       最後の少年は何を売っているのだろう

       PCで拡大してみたら、どうやら宝くじのようだ




thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 0 | edit

暁の寺   ワット・アルン 





               ご訪問くださり、ありがとうございます






SDIM2305_R.jpg

















2-SDIM2341_R.jpg


















3-SDIM2303-n_R.jpg






 タイ王国徒然☆6

 SIGMA DP2x   24.2mm F2.8

 タイ王国  バンコク   ワット・アルン      2103/11/16




 チャオプラヤ-川のほとりに建つ、ワット・アルン、暁の寺

 川の向こうに見える塔が、そうである
 
 参拝するには、舟で川を渡らなくてはならない

 ゆらゆらと揺れる桟橋で待つこと数分

 この少年は、舟の発着時に作業をしていた

 学校は行っていないのだろうか

 父親と思しき男性と一緒にいた



thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 0 | edit

ツクツク 




              ご訪問くださり、ありがとうございます





       SDIM2348_R.jpg


















SDIM2291_R.jpg


















       SDIM2391_R.jpg





       タイ王国徒然☆5

       SIGMA DP2x   24.2mm F2.8

       タイ王国  バンコク  コンラッドホテル   2103/11/16




       タイのタクシ-、ツクツク、ネ-ミングが可愛い

       バンコク市内では、いたるところで見掛ける

       日本製のオ-トバイに荷台を架装したもので、三輪車なのに「4WD」の泥除けが泣かせる

       私も乗りましたが、10分くらいの距離を100バ-ツ払った

       日本円で300円ですが、安いのか高いのか訳分かりません



thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 2 | edit

王国の花 





               ご訪問くださり、ありがとうございます






       SDIM2426_R.jpg




 
        タイ王国徒然☆4

        SIGMA DP2x   24.2mm F2.8

        タイ王国  バンコク    2103/11/16



        この旅行に同伴したカメラは、DP2x

        レンズは35mm換算で41mmの画角の単焦点
       
        旅のスナップでは、ズ-ムレンズが便利だけど
 
        これしか無いと思えば、体を動かせば、なんとかなる
        
        このカメラのfoveonセンサ-は、フィルム写真に非常に近い描写をする

        奥行きのある立体感と、色の質量感はタイの湿度によく似合うのです

thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 2 | edit

遺伝子の記憶 






               ご訪問くださり、ありがとうございます






1-SDIM2660-n_R.jpg



















2-SDIM2674_R.jpg



















3-SDIM2655_R.jpg





 タイ王国徒然☆3

 SIGMA DP2x   24.2mm F2.8

 タイ王国  バンコク    2103/11/16





 日本とはまるっきり違う時間の流れをかんじる

 舞台の書割の中に迷い込いこんだような不思議

 何だろう、この気持ちがス~と落ち着く感じは

 私の遠い祖先は、この辺りに住んでいたのかな




 
thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 2 | edit

バンコクの街かどで 






               ご訪問くださり、ありがとうございます






SDIM2653_R.jpg


















SDIM2280_R.jpg


















SDIM2638_R.jpg




 タイ王国徒然☆2

 SIGMA DP2x   24.2mm F2.8

 タイ王国  バンコク    2103/11/16




 中部国際空港から6時間のフライトで、タイのバンコクに着いたのは、15日の夜10時

 翌日、バンコクは小雨模様でしたが、気温は30度で湿度は高くなく過ごし易い

 観光バスでバンコクの街角を走ると、王族の肖像画が、いたるところの交差点で掲げられている

 ここは王朝であるという事を認識する、そして国王は国民に敬愛されているようです

 日本人の天皇家に対する感情に近いものあるのかも知れない

 
thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 0 | edit

タイ王国徒然 





              ご訪問くださり、ありがとうございます






SDIM2190_R_20131118230428c95.jpg
















SDIM2649_R.jpg






 SIGMA DP2x   24.2mm F2.8

 タイ王国     2103/11/16



 タイ王国徒然☆1

 タイ王国に行ってきました

 ちょっと連載します

 
thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 0 | edit

赤とんぼ 






                ご訪問くださり、ありがとうございます

        旅行で家を空けますので、ちょっとブログを休みます、19日から再開する予定です





54060007nnnn_R_20131025225457728.jpg







 HASSELBLAD 503CX / CarlZeiss  Planar CF80mm F2.8  T* / FUJICOLOR  PRO160NS

 岐阜県郡上市大和町     古今伝授の里               2013/10/13






 
thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | edit

秋の使者 





               ご訪問くださり、ありがとうございます






59440011n_R.jpg

 




 HASSELBLAD 503CX / CarlZeiss  Planar CF80mm F2.8  T* / FUJICOLOR  PRO400
 
 岐阜県関市   県立百年公園                        2013/10/26




thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: -- | edit

森の住人 







                ご訪問くださり、ありがとうございます








54060003n_R.jpg






 
 HASSELBLAD 503CX / CarlZeiss  Planar CF80mm F2.8  T* / FUJICOLOR  PRO160NS

 岐阜県関市  県立百年公園          2013/10/6




thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 0 | edit

雅山窯  





               ご訪問くださり、ありがとうございます







63310001-n_R.jpg

 雅山窯にて

 普段では、こんな近くで、絵付けの作業は観れない

 まるで赤ちゃんを抱くみたいに、柔らかく壺を抱いていらしたのが印象的でした
















63320011_R.jpg

 作陶の現場というのは、雑然としてるのだけど

 なんだか神々しい空気感を感じるのは、私だけかな





 とっくり村の窯元巡り☆6

 HASSELBLAD 503CX / CarlZeiss  Planar CF80mm F2.8  T* / FUJICOLOR  PRO400

 岐阜県土岐市下石(おろし)町      雅山窯               2013/11/3




 フィルムで写真を撮られてきた人は、網膜のどこかに、その名残があるようです

 私の網膜にも、残っているみたいです
 
 ネガフィルム写真は、柔らかく、優しく、暖かい

 今は、そんな写真が撮りたいと思います

 今日で、とっくり村の写真、最後です

 ありがとうございました


thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 2 | edit

雅山窯 






              ご訪問くださり、ありがとうございます







63320008-n_R.jpg




















63320010_R.jpg






 とっくり村の窯元巡り☆5

 HASSELBLAD 503CX / CarlZeiss  Planar CF80mm F2.8  T* / FUJICOLOR  PRO400

 岐阜県土岐市下石(おろし)町      雅山窯               2013/11/3




 ここは、雅山窯さん

 工房の中に入ると、ごとごとと音がする

 屋外の発動機からのベルトで駆動された土練機(どれんき)が回っていた

 土練機とは、粘土の中に含まれる空気を排出する為、粘土を練る機械

 粘土の中に空気が入っていると、焼いた時に割れたりするそうです

 この機械は60年も前の機械で、今も現役

 下石でも、この土練機を使っているのは、ここだけだとご主人は話された

 今は、どこも「真空土練機」という新型の機械を使っているそうです

thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 0 | edit

路山窯 






                 ご訪問くださり、ありがとうございます






63320004_R.jpg


















63320005_R.jpg



















63320006_R.jpg





 とっくり村の窯元巡り☆4

 HASSELBLAD 503CX / CarlZeiss  Planar CF80mm F2.8  T* / FUJICOLOR  PRO400

 岐阜県土岐市下石(おろし)町      路山窯               2013/11/3




 ここは、路山窯さん

 作陶の現場って、いいなあと思うのです

 絵付けの筆が、湯のみ茶碗に無造作に立て掛けてある

 何の像かな、男女の陶器の置物にピントを合わせる

 夫婦仲良く、、、というメッセ-ジかな

 夢の中みたいな、窓からの柔らかい光を、レンズが拾い上げてくれた

thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 4 | edit

守山窯 






                ご訪問くださり、ありがとうございます







63320001-n_R.jpg


















63320002-n_R.jpg






 とっくり村の窯元巡り☆3

 HASSELBLAD 503CX / CarlZeiss  Planar CF80mm F2.8  T* / FUJICOLOR  PRO400

 岐阜県土岐市下石(おろし)町      守山窯               2013/11/3




 ここは、守山窯さん

 年季の入った外観の店の中に入ると、一瞬でタイムスリップしたかの様な雰囲気

 奥さんに写真を撮ってもいいですかと尋ねると、どうぞ、どうぞとのお言葉に甘える 

 往時の雰囲気を残した窯元の事務所という印象 

 明治時代に商人がこの部屋で商談をしてる、、、みたいな情景が浮かんできた

 ふと上を見上げると、福助も招き猫も、神棚みたいな上の方に鎮座している

 ここだけ、時間が止まっていた
thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 0 | edit

山松窯 







               ご訪問くださり、ありがとうございます









63320007_R.jpg


















63310002_R.jpg







 とっくり村の窯元巡り☆2

 HASSELBLAD 503CX / CarlZeiss  Planar CF80mm F2.8  T* / FUJICOLOR  PRO400

 岐阜県土岐市下石(おろし)町      山松窯               2013/11/3




 ここは、山松窯さん

 今日は、普段観れない作陶の現場を見学できる

 無造作に並んだ徳利、その奥の生花に目がいく

 なぜだろう、正方形の画面は、構図から解放される気がする

 息を止め、慎重にシャッタ-を押す

 ハッセルブラッドにカラ-ネガフィルムを詰めて

 一枚一枚丁寧に、ゆっくりなテンポで、撮っていく

 この時間が、今、一番楽しい
thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 2 | edit

とっくり村 






                  ご訪問くださり、ありがとうございます






63310004-n_R.jpg

 地図に無い村、「とっくり村」に行ってきました

 ちょっと連載します














63320003_R_20131105204444c6f.jpg

 とっくり村、とは、岐阜県土岐市下石(おろし)町のペンネ-ム

 下石町は、美濃焼の窯元が数多く密集し、日本最大の徳利(とっくり)の産地なのです

 この日は、下石陶磁器工業協同組合が主催する「下石どえらぁええ陶器祭り」ということで、

 二十数社の窯元が、美濃焼の店頭販売をしながら、工房内を公開しているのです
 

 
















63310003-n_R.jpg

 「とっくりとっくん」

 高さ40cmほどの、とっくりを擬人化したキャラクタ-

 これはお風呂に入っている姿ですが、他にも色々な姿のとっくんがあり、

 窯元をめぐる小径の隅に鎮座して、訪れる人を迎えてくれます







 とっくり村の窯元巡り☆1

 HASSELBLAD 503CX / CarlZeiss  Planar CF80mm F2.8  T* / FUJICOLOR  PRO400

 岐阜県土岐市下石(おろし)町                     2013/11/3



 
thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 2 | edit

安曇野ちひろ美術館 





               ご訪問くださり、ありがとうございます






1-SDIM2134_R.jpg

















SDIM2132_R.jpg

















       SDIM2138_R.jpg


















SDIM2141_R.jpg


















SDIM2154_R.jpg





 SIGMA DP2x   24.2mm F2.8

 長野県北安曇野市     安曇野ちひろ博物館          2013/10/20





 
 ちひろさんのコレクションだけで無く、世界の絵本作家のコレクションもあり、

 ちひろさんとは関係無いけど、ここに掲載した色んな作家のオブジェもあり、

 絵が好きな私は、大変面白い美術館でした

 立山黒部の旅行記、今日で最後です、ありがとうございました



 549164623d9eed5e29d8136d1ac3815d_R_201310301918551f9.jpg
     いわさきちひろ画
thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 2 | edit

安曇野ちひろ美術館 






                ご訪問くださり、ありがとうございます






1-SDIM2152_R.jpg


















       SDIM2120_R.jpg


















       SDIM2121_R.jpg


















       SDIM2126_R.jpg


















SDIM2145_R.jpg





 SIGMA DP2x   24.2mm F2.8

 長野県北安曇野市     安曇野ちひろ美術館      2013/10/20



 長野の大町温泉のホテルでは、久しぶりに夫婦で、ゆっくりできました

 朝、目が覚めると、雨でした

 いろいろ予定を立てていましたが、あきらめて、この美術館に行きました

 何の情報も無く出かけましたが、驚くほど、すばらしい美術館です、お薦めです

 いわさきちひろ、の名前も知らなかったのですが、

 絵を観て、ああ、この作家か、と思ったほどの有名な童話絵本作家 

 明日も、ちひろ美術館です



 imageCACMBLGT_R_201310301918567e4.jpg
      いわさきちひろ画
thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 0 | edit

立山黒部 ~六 






               ご訪問くださり、ありがとうございます








SDIM4919_R_201311021225371b1.jpg









 SIGMA SD15  SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

 富山県中新川郡立山町      2013/10/19




 

 雄大で宇宙の様な自然に圧倒されて、思うような写真が撮れませんでした

 当たり前ですが、写真は現実を超えることは出来ませんね
 
 このあと、長野の大町温泉郷で一泊しました








SDIM5168_R_20131023224812cb2.jpg

thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 6 | edit

立山黒部 ~五 






               ご訪問くださり、ありがとうございます









       SDIM5039_R.jpg






















       1-SDIM5138_R.jpg


















SDIM4941_R.jpg


















3-SDIM4917_R.jpg


















2-SDIM5025_R.jpg






 SIGMA SD15  SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

 富山県中新川郡立山町      2013/10/19




 大自然と人工構造物の奇妙なコラボレ-ションが面白い景観を形作る立山黒部

 立山黒部の観光の楽しみは、トロリ-バス、ケ-ブルカ-、ロ-プウエイを乗り継いで行けること

 長野県大町市の扇沢駅から、黒部ダム・黒部平・大観峰まで乗り継いで行きましたが

 その先の室堂平は、三日前に冠雪したため、行けませんでした

 室堂平の散策を楽しみにしていたので、ちょっと残念でした

 夏に室堂平の空中庭園を観に来たいなあ

thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 0 | edit

立山黒部 ~四 






               ご訪問くださり、ありがとうございます






       SDIM5046_R.jpg



















       SDIM5049_R.jpg






         SIGMA SD15  SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

         富山県中新川郡立山町  黒部湖    2013/10/19




         黒四ダムにより出来た湖、黒部湖
  
         湖の深さは、1400mもあり、日本最大であるという
  
         遊覧船ガルベに乗りましたが、

         このデッキの下が1400mも深いのかと思うと、足が震える気がしました






       SDIM4932_R.jpg





thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 0 | edit

立山黒部 ~参 






                ご訪問くださり、ありがとうございます






SDIM5163_R.jpg






 SIGMA SD15  SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

 富山県中新川郡立山町      2013/10/19



 大自然の中に突如出現する巨大コンクリ-ト構造物

 黒部第四ダム

 明確な「自然破壊」ではあるけれど、そんな正論を吹っ飛ばす様な説得力を感じる存在感

 人間は自然の中で生かされている存在であるが、

 その親である自然を、自らのエゴにより破壊する人間

 それも人間なのでしょうね

 この時代の「人間力」に感動してしまった

 しかし、原子力発電、これは駄目だと思う

 人間は、この立山の過酷な自然をねじ伏せたが

 人間は、放射能を制御できないから



thread: 写真で心を癒しましょう♪ | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 2 | edit