いつか どこかで

わたくし的な風景のコレクション

                    やまのこ 



                   ご訪問くださり、ありがとうございます。





SDIM5134.jpg







                SIGMA DP2x   24.2mm F2.8      2011/11/24撮影 


-- 続きを読む --
スポンサーサイト

正ヶ洞の棚田 「緑の絨毯」 郡上市白鳥町 


2011/7/9撮影           岐阜県郡上市白鳥町前谷 

正ヶ洞の棚田は、傾斜が1/6以上の急峻な地形に約2.7haの団地が形成されています。
平成11年には、日本の棚田百選に選定されました。


阿弥陀ヶ滝を撮影してから、正ヶ洞の棚田に行きました。

まずは、正ヶ洞の棚田の前面の山に登り、
全体を撮影しました。


ここも、棚田なんですね

2-IMG_0076.jpg
CANON EOS 5D Mark II EF24-105mm F4L IS USM




全体像です。棚田としては、小規模です。

3-IMG_0074.jpg
CANON EOS 5D Mark II EF24-105mm F4L IS USM





4-SDIM0312.jpg
SIGMA DP2X   24.2mm F2.8 



車を走らせ、正ケ洞の棚田につきました。

5-IMG_0080.jpg
CANON EOS 5D Mark II EF24-105mm F4L IS USM



稲は、30cmほどに成っていました。

6-SDIM0339.jpg
SIGMA DP2X   24.2mm F2.8 



緑の絨毯を敷き詰めたような、光景

7-IMG_0099.jpg
CANON EOS 5D Mark II EF24-105mm F4L IS USM






8-IMG_0100.jpg
CANON EOS 5D Mark II EF24-105mm F4L IS USM






9-IMG_0109.jpg
CANON EOS 5D Mark II EF24-105mm F4L IS USM




10-SDIM0357.jpg
SIGMA DP2X   24.2mm F2.8 




11-IMG_0123.jpg
CANON EOS 5D Mark II EF24-105mm F4L IS USM



車で棚田に着くと、
斜面を草刈機で除草されている方がいらして、
「ここに車を留めても良いですか?」と、尋ねると、
麦わら帽子を取り、なんと、女性の方で、
「どうぞ、どうぞ」との、御言葉を頂きました。

田植えの後の写真が定番ですが、
これは、これで良いかなと。

写真を撮り終えた後、
先ほどのおばさんに、お礼をし、少しお話を聞きました。

疑問だったのは、用水の事。
こんな山の上なのに、豊富に流れる用水の事も、お聞きし、解りました。
いろいろ、お話を頂きましたが、
とにかく、表情が明るく、お元気な事が印象に残りました。
僕の方が随分年下なのに、
おばさんの方が、全然元気。
御主人が、石垣の下で草引きをされていました。

冬の自然は、過酷でしょう。
たんぼの御守も、過酷でしょう。
「9月には稲刈りしますよ」 
「また、観に来てください」
温かい言葉をかけて頂きました。



また、来ます。

たまねぎ                           ☆農の風景☆ 


SIGMA DP2s   24.2mm F2.8         2011/6/6撮影     S氏宅で



SDIM0045d.jpg





SDIM0049d.jpg





SDIM0050d.jpg




SDIM0048d.jpg






SDIM0042d.jpg


仕事の所要で、S氏のお宅にお邪魔すると、
離れ屋の前で、藁で縄を綯い、玉葱を縛っておられました。
ふと、目の前に、古い時計が。
聞くと、100年前の時計なので、捨てるに惜しく掛けているという話ですが、
100年前にしては、様式がどうなのだろう、
などと心の中で思いつつ、
珍しいので写真に撮らして下さい、とお願いし、
S氏に笑われながらシャッタ-を押しました。
帰り際に、娘さんが煎れてくれたコ-ヒ-を、
大変美味しく頂きました。